FC2ブログ

B-Driven

~物欲と貧乏の狭間で~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆるスタイラスのいい加減な解消法

digital penOQO model 01+のスタイラスは緩い。
下に向けて軽く振ると本体から抜け落ちてしまう。
model 01よりも緩いという話も聞くが、実物を見たことがないので本当のところは分からない。

本来であれば、分解してストッパーを確認するべきなんだろうけど、面倒くさいので、上端から5mm程度の位置にゼリー状のアロンアルファを盛ってみたところ、抜け落ちなくなった。
要は何かで適度な摩擦ができればいいので、アルミテープ等、他のものでもいいだろう。

アロンアルファは硬化すると若干白化するので、見栄えは悪くなるし、スタイラスの出し入れで削れたカスが本体内に溜まる可能性もある。プラリペアなどを使った方がいいかもしれない。

とりあえず白くなってしまった部分は油性マジックで塗っておいた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

※ご投稿いただいたコメント、トラックバックは、B-Drivenが内容を確認するまで表示されません。


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bdriven.blog46.fc2.com/tb.php/13-14eadc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。